NEWS

メインイメージ
  • Home
  • 新着情報
  • コロナウイルス感染対策への取り組みについて

2021.04.07

お知らせ

コロナウイルス感染対策への取り組みについて

ベルヴェデーレでの感染対策への取り組みにつきまして

■パブリックスペースについて
エントランスに検温機、消毒スプレーの設置、検温、消毒後に入館頂きます。
館内にも消毒スプレーを設置、フロント、エレベーター内、フロントにはウイルスセブン(次亜塩素)噴霧器を設置しています。フロントなどスタッフとの受付場所にはアクリル板を設置しています。
館内は常時空調を稼働させながら、定期的に窓を開放
フロントにて使用後のルームキー、筆記具、ドアノブ、スイッチ類などの接触箇所の消毒作業をおこなっております。

■客室について
定員4~5名様 客室は使用後に清掃、除菌、消毒液を各客室に設置
全室エアープロット加工を施工済
1月より休館し、その間に全客室・ロビー・大浴場・お食事処花かいろうの窓ガラスに
エアープロット加工で完全除菌処理をいたしました。
これは太陽光のエネルギーを利用し有害物質を分解して常にきれいな空気環境を作る事ができます。

■食事会場
会場前に消毒液を設置、マスクを保存できるビニール袋を配布しています。
各会場にバクテクターと呼ばれるオゾン発生装置で空気中のウイルスの無害化
殺菌効果があります。

■大浴場について
一時間毎に窓の開放、空気入れ替え

■従業員に対する取り組み
勤務開始時に新しいマスクとフェイスシールドを着用します。
出勤時に検温、うがいの徹底(体調不良者は勤務しません)
勤務中の定期的な手洗いと手指の消毒

■学校への要望
館内ではマスクの着用を必須とします。来館時には消毒スプレーで手指の消毒、検温をお願いします。

■コロナウイルス感染症に関する最寄りの保健所
病院名:田辺保健所
住所:田辺市朝日が丘23-1(ホテルより車で約30分)
電話番号:0739-26-7933